カテゴリー
月光航路

野心家のイカロス その16
「時を計る友」

いわゆるキャロットケーキやキャロットモンブランなど。

◇ 最新更新: 2022/12/24

時を計る友 その1

【時が味方】
美味しい土台
楽しい時間と速さの関係
見方を変えれば、それこそ我が目的

そこんとこよろしく。

よりみち ルート179

今日のおやつは「人参ケーキ」というひと。
「人参ケーキ」の画像1

それは、アーモンドパウダーベースのキャロットケーキ。

さらに粉糖をふって、仕上げます。

「人参ケーキ」の画像2

景気を遠目で見るならば、人々の賑わいの様子かな。

「人参ケーキ」の画像3

よく見ると人参、ミクロ的世界、見えるかな。

オレンジの角がチクタク、日時計、それはまるで時が進む様子かな。

各融合的、太陽とは未来の光景だったりして。

イノベーション、今はまだ近づけないものの虎視眈々と……それなら月は過去の光景?

時がどっち向きかも分からないのよ。

今の僕らなりに前に進むしかないさ。

現場は大変days、人生山登りlife、少し高望みdream?
おやつが楽しめるくらいの余裕はほしい。
精神的に、経済的に、そしてその時まで自分なりに健やかでいたい。

時を計る友 その2

人参入で景気は山
どんな時も用意と用心、地味も大事
憧れるけど……期待に応えるケーキの実体

なんちゃって、時折先回りして落ち着いてみる、ティータイムとか。

よりみち ルート180

今日のおやつは「人参モンブラン」というひと。
「人参モンブラン」の画像1
「時を計る友」

人参ケーキの上に、モンブランのお山。
マロンクリーム、生クリーム、栗の甘露煮で、人参モンブラン。

「人参モンブラン」の画像2
「人参モンブラン」の画像3

しっとりと甘い、リッチなキャロットケーキ。
その上に滑らかなマロンクリーム、それをすっとする生クリームで覆いました。
栗の甘露煮は……めでたくて甘い、最初に見た夢の味なんてね、冗談。

上段の君は時を計る友なのか。

さて、よいしょ、すぅはぁ、背伸び、それでは、スマホのアラームが鳴ったから、作業に戻ろう。

スマホも友達。

時を計る友 その3

時は進んで、後日、それは少し大人になったわけで。

大人担ったら、子供に返っておやつの時間。

ゆるっとね。

よりみち ルート181

今日のおやつは「オトナモンブラン」というひと。
「オトナモンブラン」の画像1

モンブランだけのデザートなんだけど、底にコーヒーゼリーを詰めました。

モンブランとコーヒーデザート
モンブランへ飛行デート
気持ち登山、、なんてね

「オトナモンブラン」の画像2
グッモーニン、来るのかな?

過去の私から未来の私へバトン
その仮定の中に私はいる
もしも朝が来たならば……別の日とまあまあで
バトン、存在感は握りしめて

よりみち ルート182

秋はオトナ色かなって。

今日のおやつは「マロンクリームトースト~フォンダンにガナッシュ~」というひと。
「マロンクリームトースト~フォンダンにガナッシュ~」の画像1

トースト、ほろ苦のガナッシュ、マロンクリーム、栗の甘露煮、削ったビターチョコ。

「マロンクリームトースト~フォンダンにガナッシュ~」の画像2

中にはふんだんにガナッシュ、柔らかく溶けています。

「マロンクリームトースト~フォンダンにガナッシュ~」の画像3

このグラデーション、秋色の甘いトースト。

時を計る友 その4

最後に少し先の私へプレゼント。

少し先に行けたならば、それは朝の光景。
太陽は誰かと比べられるものじゃない。
「人参ケーキ」の画像4

人参ケーキ、一つだけラッピングしてみたもの。

できれば一日に一度、先回りして落ち着いてみる、過熱には一人ティータイムとか。

「一人になりたい夢見山、時問自答のバイタリティー」